事業内容Business

ソリューション

solution-img
セキュリティ・コスト削減など、企業の抱える様々な課題に、豊富なシステム開発経験とITを駆使して解決に向けたご提案を致します。

製品情報

solution_icon01

赤外線3D顔認証システム Broadway3D/VisionAccess

赤外線の照射&キャプチャリングにより、顔の形状を立体的に認識。カメラを見るだけで1秒以内に認証します。
従来の顔写真などの2Dテクノロジーに比べ、はるかに優れた認証精度を実現し、なりすまし行為や偽登録を防止するハイセキュリティな生体認証システムです。

Broadway 3D

「3D顔認証活用例」

Case1 入退室管理
・なりすまし侵入の防止
・アクセスコントロール
(例)オフィス、病院、データセンター、マンション

Case2 会員管理、顔パスシステム
・他人の不正利用防止
・顧客満足度向上
(例)スポーツクラブ、会員制施設、学校

Case3 勤怠管理
・タイムカード代打ち防止
・アルバイト管理
(例)オフィス、工場、店舗

Case4 決済システム
・他人の不正利用防止
・キャッシュレスの決済システム
(例)学校(学生食堂)、POSレジ連動

公式サイトへ

Vision Access

お問い合わせ
App

笑顔@チャイム ~ ワークライフバランスツール ~

 笑顔@チャイムは従業員の為のワークライフバランスサポートツールです。

 

笑顔@チャイム

笑顔@チャイムは、パソコンのログオン/ログオフの時刻ログを取得することで、
上長や管理者が部下の勤務実態を把握し、チェックすることができます。
従業員のパソコン画面には、始業・終業時にメッセージムービーを表示させ、
残業抑制効果やメリハリのある働き方を促すことができます。

「笑顔@チャイムの機能」

① パソコンのログオン/ログオフ時刻をログに記録して集中管理
② 勤務表(EXCEL/タイムカード等)との突合機構
③ 勤務表を自動生成
④ 始業・終業時刻にムービーメッセージを表示

笑顔@チャイム説明

公式サイトへ

お問い合わせ
Iukichikun_logo

福祉事業  – 視覚障がい者向け製品 –

■ お財布型ポータブル紙幣識別機 『Wallet-ウォレット-』

日本銀行券は視覚障がい者にとって券種が識別しづらい紙幣です。
その為、紙幣の授受は煩わしく負担にもなります。また、電子マネーの普及により利用頻度が増加していますが、残高を音声で確認する手段がありません。
システムイオでは日常生活を維持・向上する支援装置として『ポータブル紙幣識別機
言う吉くん Wallet-ウォレット-』を開発しました。





▼詳細はこちらへ

公式サイトへ

お問い合わせ


※言う吉くん(登録商標第5649592号)は独立行政法人国立印刷局のプログラム登録商標です。