社内制度紹介

社内研修制度

弊社では、新入社員研修だけでなく、社会人としての経験年数に応じた研修や資格対策講座を実施し、常に成長できる体制を整えています。また、外部の通信教育(eラーニング)・セミナー運営会社と契約しており、社員は無料で受講できます。自身のキャリアプランに応じて、キャリアアップが実現出来ます。

内定者向け研修

弊社の内定者の皆さまには、未来の同期、仲間、そして会社に親しんでもらうため、内定者向け研修を実施しています。Pre研修と呼んでいます。10月の内定式から始まり、3回の研修を通して、同期との関係づくりや、入社までの心構えを身につけて頂きます。

新入社員研修

新入社員の方には、弊社独自の研修を実施しています。社会人の基本的なビジネスマナーを始め、SEとしての基礎を固めるべく、情報基礎知識、プログラミングについて、3カ月間しっかりと学んで頂きます。演習形式を多く取り入れ、チーム演習として擬似プロジェクト運営を行うなど、実践型の研修となっているのが特徴です。
研修終了時には、社会人としての成長が実感出来るはずです。

中途採用者(未経験者)向け研修

弊社では、中途採用(SE未経験)も積極的に行っています。こうしたSE未経験の中途採用の方にも、安心して業務に臨んで頂けるよう、1ヶ月の研修を実施しています。その方のレベルに応じて、ビジネスマナーなどのビジネスベーススキルから、情報基礎知識、プログラミングまで、幅広く学習して頂くことで、どんな方でもキャリアチェンジが可能です。

中堅社員向け研修

社会人の経験年数に応じた研修を実施しています。新卒入社の社員だけでなく、中途入社の方も、経験年数に応じた研修を受講することで、会社全体のキャリアアップを目指しています。
初級向けでは、自身のキャリア形成について考えることから始めており、目的意識を持って業務に取り組むことが可能になります。また、交渉力や経営数字といったテーマの研修もあり、具体的なビジネススキルが身につくので、多方面での活躍が期待できます。

管理職・幹部向け研修

職種別研修として、管理職・幹部向け研修を実施しています。管理職からは、システム営業といった営業活動も求められます。そこで、提案書の書き方やプレゼンスキルといった、営業特化型テーマで研修を実施しています。SEとして、ビジネスパーソンとしての更なるスキルアップを実現出来ます。

資格対策講座

SEとしての価値向上を目指す資格取得推進の一環として、資格対策講座を実施しています。
特にシステムイオでは、PMPの取得を推進しており、選抜メンバーに対して、外部の対策講座と模擬試験を実施しています。講座受講者のPMP取得率は、9割を超えており、現在39名の社員が取得(2017年12月現在)しています。また、継続審査のためのサポートも行っています。
他にも2017年からの試みとして、基本情報技術者試験向けの対策講座(社内)も実施しています。

※PMP(Project Management Professional)とは?
アメリカ合衆国の非営利団体であるProject Management Institute (PMI)が主催しているプロジェクトマネジメントに関する国際資格。

教育カフェテリアプラン

資格取得や社内貢献活動に対してポイントを支給し、そのポイントを社内通貨のようにして、社外セミナーの受講費用や、新たな資格の受験料を補うことが出来ます。自分の担当業務、関連スキルはもちろん、自分のキャリアプランに合わせたスキル習得のために自分で選定し、活用出来るプランです。
これにより、社員一人一人のスキル習得を可能にしています。

キャリアパス

経済産業省が定めた「ITスキル標準(ITSS)」をベースに策定した、当社におけるITエンジニアとしてのキャリア設計の道しるべ。 社員一人ひとりのキャリアビジョン設定をサポートします。そして、明確なキャリアビジョン設定により、ITエンジニアとして今何が必要なのか、 これからどのようにキャリアを積み重ねていくべきか、社員一人ひとりが考え気づき、目標を持った意識ある行動へ繋がっていき、将来的に、社員一人ひとりの キャリアビジョンの実現を可能にしていきます。